ある日を境に承認ルートが切り替わるように事前準備をする

ある日を境に承認ルートが切り替わるように事前準備をする

ワークフローのルートマスタには“改訂”機能があります。
現在稼働中のルートマスタを「改訂」とすると第二版となり、開始日時を指定しておけば自動で承認ルートが切り替わります。
「改訂」機能を使って事前に新ルートを準備しておくことで、組織変更・人事異動等があった時にも申請を一時的に止めることなく、スムーズに新体制での申請・承認が行えます。

例)組織変更・人事異動の為、2020/12/1より承認ルートが変わる。
  事前にメンテナンスをしたい。

〈設定方法〉
管理者設定/管理者ワークフロー設定/ルートマスタ

該当のルート名をクリック

「改訂」ボタンをクリック

決裁者名称、利用開始日等のメンテナンスを行います。

「ルート名」:改訂版と分かるように名称を変更した方が分かりやすいです。(任意)
「利用開始日」:ルートが変更となる日に変更


必要であれば、ルートの「追加」「削除」ボタンより、承認ルートのメンテナンスを行います。

メンテナンスが完了すると、ルートの開始日を見て、自動的に承認ルートが切り替わります。

 

(Visited 1 times, 9 visits today)
この記事は参考になりましたか? 参考になった ならなかった
カテゴリー:管理者機能

アンケートにご協力ください

この記事は参考になりましたか? 参考になった ならなかった

メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

0120-632-004

土・日曜日を除く平日10-12時 13 -17時

(年末年始、弊社指定の休日を除く)