現在使用しているエクセルを使用して書式を作成する

現在使用しているエクセルを使用して書式を作成する

ワークフローでは、項目を1つずつ作成する“項目設定書式”と、普段使用しているエクセルから作成する“Excel書式”の2種類から書式を作成出来ます。
“Excel書式”で設定すると、申請・承認画面がExcelとほぼ同じ書式となる為、利用者側も抵抗なく利用出来ます。

〈Excel書式での設定方法〉
管理者設定/管理者ワークフロー設定/書式設定

WaWaOfficeにExcel書式を設定する為、Excelを準備します。
申請項目として使用したいセルに#項目名#またはシステム固定の入力値を登録します。

〇システム固定の入力値とは…申請識別名や申請日などのように、システム側でもっている項目値
レイアウトタブのレイアウトファイル項目の“こちら”のリンクをクリックすると一覧が表示されます。

基本タブより、書式タイプ:Excel書式を選択します。

レイアウトタブより、入力内容によって項目タイプを割り当てます。

①システム項目値
②テキストタイプで項目設定済み
③項目設定未割当て状態
※ドラッグ&ドロップで項目設定が可能です。

全項目、項目設定を行います。

〈申請画面〉
Excelと同じ書式で申請が可能です。

 

 

(Visited 1 times, 3 visits today)
この記事は参考になりましたか? 参考になった ならなかった
カテゴリー:管理者機能

アンケートにご協力ください

この記事は参考になりましたか? 参考になった ならなかった

メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

0120-632-004

土・日曜日を除く平日10-12時 13 -17時

(年末年始、弊社指定の休日を除く)