データベースの項目ごとに検索方法が指定できるようになりました。

データベースの項目ごとに検索方法が指定できるようになりました。

「項目」ごとに検索方法(AND検索/曖昧検索/ハイフン除去)が指定できます。

○AND検索とは…半角、全角スペースで検索のキーワードを区切り、すべてを含む検索
○曖昧検索とは…大文字/小文字、半角/全角、ひらがな/カタカナの区別なく検索
○ハイフン除去とは…対象データ、検索キーワードの半角ハイフンを除いた文字列で検索

〈設定方法〉
管理者設定/管理者データベース設定/データベース書式設定/項目タブ

※対象項目は「テキスト」「複数行テキスト」「連携項目のテキスト」「複数行テキスト」です。
「他データベース(連携項目)」の場合、参照形式が「参照(検索ウィンドウ)」のみ有効です。

〈詳細画面〉

項目設定で「検索デフォルト設定」に指定したものが、
詳細検索画面でチェックが入った状態になります。詳細検索時に変更可能です。

〈登録画面(連携検索)〉

「曖昧検索」項目で「でも」と検索すると、上記候補が検索結果表示されます。

(Visited 22 times, 7 visits today)
この記事は参考になりましたか? 参考になった ならなかった
カテゴリー:なし

アンケートにご協力ください

この記事は参考になりましたか? 参考になった ならなかった

メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

0120-632-004

土・日曜日を除く平日10-12時 13 -17時

(年末年始、弊社指定の休日を除く)